オンラインカジノは公平?

Spin Palace
オンラインカジノは公平?

ギャンブルでは何を賭けているのか? それは、命の次に大切とも言われる『お金』を賭けた真剣勝負になりますので、不正行為の有無が証明されないと嫌ですよね? 公平性について理解することは、プレイヤーにとって、とても重要な事です。オンラインカジノでは、どのような事をしているのかを、これから説明しますので、最後まで読んで頂けたら、公平性に関しての問題は解決します。

カジノ カリキュラム

オンラインカジノの歩み方ではこのようになります。

公平性の信用の証とは何か?

相手側が見えないゲームが多数あるので、オンラインカジノは、遠隔操作などで簡単に不正ができてしまうようなイメージがあります。誰もが1度は疑いたくなります。実際に筆者も、そのような事を考えたり、調べたりした過去がありますので、わかりやすく順番に説明いたします。運営サイドが自由に、ゲームに関してのイカサマ行為・不正ができないようになっているかは、以下の通りです。

第三者監査機関(eCOGRA イーコグラ)

eCOGRA
第三者監査機関である、eCOGRA(イーコグラ)などから認定されている、カジノサイトは安全の証です。そして、ゲームの提供元のソフトウェア会社(NetEnt社、Microgaming社、Playtech社、IGT社、Play’nGo社、Betsoft社)なども、第三者監査機関のeCOGRA(イーコグラ)の厳しい審査をパスして、ライセンスを取得していれば問題はありません。

RNG乱数生成機能

この第三者監査機関は、公正なゲーム・カジノの公平で健全な運営及び責任のある行為・預金の安全性の条件をみたしているか、ソフトウェアに使用されているRNG乱数生成機能(ゲームアルゴリズム)や配当率が問題ないか。など色々な側面から監査されます。

1つの不正行為でライセンスを剥奪

また認定された後も継続的に監視されているので、不正をすると認定が取り消されてしまいますので、特に1ユーザーに対しての小さなイカサマなどをするメリットより、ライセンスが取消しなるデメリットの方が大きいので、まず大丈夫と言えるでしょう。

意図的に勝敗を操作することはデメリット

利用者や運営側が自分たちに有利に調整することができないので、公平性は保証され、安心して遊ぶことができます。

まとめ

Jackpot City

関連記事

コメントは利用できません。

WordPressテーマ「Dynamic」

カレンダー

2018年11月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930